キャンプの神様

神様、あの頃の感動をもう一度…。ソロキャンプデビューします!

キャンプの大定番 ユニフレーム 焚き火テーブルを使ってみての感想(使用レビュー、口コミ)

ありがとうございます!
お陰様でランキング急上昇中o(^o^)o

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
ども、やっしーです。

今回はキャンプテーブルの大定番!一家に1台は使用されていると言っても過言ではない『ユニフレームの焚き火テーブル』について書いてみたいと思います。

私が購入したのは10年くらい前。
使用頻度は年1・2回でしたので、今も綺麗な状態を保っています。

ユニフレーム UNIFLAME 焚き火テーブル 682104

ユニフレーム UNIFLAME 焚き火テーブル 682104

《スペック》
■サイズ
使用時: 55×35×37(高さ)cm
収納時: 55×35×2.5(厚さ)cm
■材質
テーブルトップ: 18?8ステンレス0.8mm厚・特殊エンボス加工
サイド: 天然木
スタンド: 18?8ステンレスパイプ直径19mm(肉厚1.0mm)
■重量/2.8kg
■耐荷重/50kg
■直径19mm(肉厚1.0mm)の18?8ステンレス製スタンドはヘビーな使用にも耐える設計


収納サイズを見れば分かりますが、『コンパクト』と言うよりも『省スペース』と言った感じです。

ロールテーブルではありませんので収納の際は天板分のスペースが必要になります。

しかし厚さが2.5cmなので、車にキャンプ道具を満載していてもちょっとした隙間があればスッと納める事ができます。

《設営》
こちらが収納状態になります

脚部は天板裏に格納されています

ロックを外し

脚を取り出します

脚を広げ

平らな方を天板裏に向けて置きます

ロックを二ヶ所閉じます

ひっくり返せば完成です!

慣れれば設営に1分もかかりませんよ^ ^


《使い勝手》
耐荷重50kgなのであらゆるキャンプ道具を乗せる事が可能です。

また、天板はステンレス板が張られているので熱々の鍋やダッチオーブン、コンロを置いてBBQも可能ですo(^o^)o


高さは37cmで、分類的にはロールテーブルになりますね。
やや低めですがローチェアは勿論の事、普通のチェアでもストレス無く使える高さとなっています。

《価格》
10年前、私が購入した時は5,000円前後だったと記憶していますが、現在の実勢価格は7,500円位のようです(^^;

これを高いと見るか、安いと見るかは個人によって別れるところですが、欲しいものは妥協せず手に入れた方がキャンプに行った時にワクワク出来る事は間違いありません(≧∀≦)

と言うことで、なんでも置けて様々なシチュエーションで使える『ユニフレームの焚き火テーブル』はオススメです!

ユニフレーム UNIFLAME 焚き火テーブル 682104

ユニフレーム UNIFLAME 焚き火テーブル 682104

以上、『キャンプの大定番 ユニフレーム 焚き火テーブルを使ってみての感想(使用レビュー、口コミ)』でした!
最後まで読んで頂きありがとうございました。
では、また(*・ω・)ノ


この記事がお役にたちましたら下のバナーを
ポチッと応援クリックお願いしますo(^o^)o
励みになります(笑)

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
【やっしー運営のその他のブログ】


twitterはじめました】
フォロー大歓迎です^ ^

道志の森キャンプ場に行ってきました(ソロキャンプ後編)

ありがとうございます!
お陰様でランキング急上昇中o(^o^)o

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
ども、やっしーです。

前回からの続きです↓

朝焚き火&コーヒーでマッタリした時間を過ごし、お腹が空いたので朝食の用意を始めます。

今回の朝食は

メスティン飯&イナバタイカレーイエロー!


ソロキャンプ朝食の定番らしいので一度はやってみたかった(笑)

野外でのメスティン炊飯は前回のデイキャンプの時にマスターしたので余裕です^_^

私が編み出した『絶対に失敗しないメスティン炊飯法』をご紹介します。

①バーナーを強火にしてガンガン炊いていきます

②勢いよく湯気が噴き出したらエスビットのポケスト(固形燃料)に切り替えます

③しばらく放置プレーに徹します

④メスティンから湯気が出なくなったら火から下ろします

⑤10分位経ったらフタを開けます







以上!

と言うわけで今回も完璧な炊き上がりでした(o^^o)

メスティン飯を蒸らしている間に余った固形燃料でタイカレーを温めておくとgoodです!

と言うわけで、イナバタイカレー飯の〜


















完成です!

ひぇ〜!ウマそう(๑˃̵ᴗ˂̵)

しかし、一合の米なんて食えねぇよな…

なんて言ってたら…


















完食!しました(笑)

正直、米に対しルーがやや少なめでしたが、ピリ辛のカレーにご飯が進み、食べきる事が出来ました。

贅沢を言えば、目玉焼きやマルシンハンバーグ、ウィンナーなどをのせたら完璧な朝食になると思います。

と言うわけで、朝食後はコーヒーとタバコでのんびりタイムを過ごし、お腹が小慣れたところで撤収しました。

《まとめ》
道志の森キャンプ場は、敷地が広く色々なロケーションを楽しめます。
管理人さんもかなり放置プレーな感じですのでゆったり寛ぐ事が出来ました。
トイレや水場も綺麗でしたし、いいキャンプ場だと思います。
料金はソロキャンプ1700円と良心的な価格。
機会があればまた来たいと思います。

以上、『道志の森キャンプ場に行ってきました(ソロキャンプ後編)』でした!
最後まで読んで頂きありがとうございました。
では、また(*・ω・)ノ


この記事がお役にたちましたら下のバナーを
ポチッと応援クリックお願いしますo(^o^)o
励みになります(笑)

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
【やっしー運営のその他のブログ】


twitterはじめました】
フォロー大歓迎です^ ^

道志の森キャンプ場に行ってきました(ソロキャンプ焚き火編)

ども、やっしーです。

前回からの続きです⬇︎

 

夕飯を終え

f:id:yassy410:20170510115517j:image

ZAFIELDの焚き火台をセッティングして日が落ちるのを待ちます。

ボチボチと暗くなってきたので、ノーススターに火を灯し

f:id:yassy410:20170510115753j:image

 

BBQで使い終えた炭を乗せ薪に火が移るのをのんびり待ちます

f:id:yassy410:20170510115849j:image

 

チビチビ呑んでいたら薪に火がついたので、焚き火タイムに突入です(^。^)

f:id:yassy410:20170510115948j:image

 

ZAFIELDの焚き火台、大量に薪を乗せても安定感バツグンでgoodです(°▽°)

f:id:yassy410:20170510120100j:image

 

ボー

f:id:yassy410:20170510120122j:image

 

ボボー

f:id:yassy410:20170510120155j:image

ステンレスメッシが無限に空気を供給し、燃える燃える(笑)

 

 

パチパチと薪の爆ぜる音に癒されて 

f:id:yassy410:20170510120207j:image

酒が進む進む(笑)

 

焼酎ボトルが大分減ったところでウトウトしてきたので22時前に、テントへ(-_-)zzz

 

 

 

 

翌朝

目覚めの焚き火をしながら

f:id:yassy410:20170510120532j:image

 

ノンカフェインコーヒーで至福のひと時を

f:id:yassy410:20170510120611j:image

このカフェインレスコーヒー、激ウマ!

Amazonレビュー4.5は伊達じゃありません!

カフェインは苦手、でもコーヒーは好き!と言う人のフラストレーションを間違いなく解消してくれます(^。^)

是非お試しあれ。 

最後に

f:id:yassy410:20170510121759j:image

焚き火台の下には全く灰が落ちませんでした(驚)

ZAFIELDの焚き火台…

お値段以上ニ◯リも真っ青の秀逸な焚き火台である事が分かりました!

 

う〜ん!買ってよかったo(^o^)o

 

さて、腹も減ったし朝飯作るか〜

(つづく)

 

以上、『道志の森キャンプ場に行ってきました(ソロキャンプ焚き火編)』でした!
最後まで読んで頂きありがとうございました。
では、また(*・ω・)ノ
【やっしー運営のその他のブログ】


twitterはじめました】
フォロー大歓迎です^ ^

道志の森キャンプ場に行ってきました(ソロキャンプ、前編)

ども、やっしーです。

 

2017年5月8日、道志の森キャンプ場に行ってきました^ ^ 

f:id:yassy410:20170509141603j:image

 ソロキャンプなんですが最近、荷物が増えて困っています(笑)

 

忘れ物もなく無事に出発し、久々の道志みちに入ります。

f:id:yassy410:20170509141723j:image

 

久保つりばし直売所で

f:id:yassy410:20170509141756j:image

薪をゲット

f:id:yassy410:20170509141810j:image

久々に寄りましたがおばちゃんは元気そうでした。

 

程なくして無事に道志の森キャンプ場に到着

f:id:yassy410:20170509141949j:image

管理棟周辺ではFREE W i-Fiが使えるそうですが、auはどこでも電波が入り良かったです(^^;

f:id:yassy410:20170509142025j:image

 

管理棟は留守だったので、適当に場所を探し設営開始!

f:id:yassy410:20170509142300j:image

今回は木陰サイトだったのでペンタシールドは張らずアメドsだけにしました(^。^)

 

 

設営を終えたらサンドイッチとビールで乾杯です。

f:id:yassy410:20170509142410j:image

 

その後はマッタリ呑んで寛ぎます

f:id:yassy410:20170509142510j:image

白ワインにはkiriがよく合う^ ^

 

と、ここで

今日はソロキャンプの予定でしたが、同僚も道志の森に来ていたのでデュオキャンプに変更です。

f:id:yassy410:20170509142641j:image

同僚のテントはテンマクデザインのパンダ。

いい感じですね〜!

テンマクデザイン PANDA[パンダ]アースカラー

テンマクデザイン PANDA[パンダ]アースカラー

 

 場内を千鳥足で散策

f:id:yassy410:20170509143051j:image

f:id:yassy410:20170509141949j:image

f:id:yassy410:20170509143134j:image

f:id:yassy410:20170509143412j:image

今回はプール前に設営しましたよ

 

酒を酌み交わしていたらあっと言う間に夕飯の時間になったので準備を始めます

 

まずはチャコスタで火おこし

f:id:yassy410:20170509143532j:image

 

今夜の夕食はタン塩と豚ロースの焼肉

f:id:yassy410:20170509143721j:image

じぅ〜

f:id:yassy410:20170509143809j:image

タン塩と焼酎は相性バツグンです(^。^)

 

食後は酒をチビチビやりながら焚き火タイムを待ちます…

f:id:yassy410:20170509143922j:image

今回初投入のニセフレームの焚き火台!

果たして ZAFIELD ファイアー スタンドの使い勝手はどんな感じなのでしょうか〜?

 

(つづく)

以上、『道志の森キャンプ場に行ってきました(ソロキャンプ、前編)』でした!
最後まで読んで頂きありがとうございました。
では、また(*・ω・)ノ
【やっしー運営のその他のブログ】


twitterはじめました】
フォロー大歓迎です^ ^

道志方面へソロキャンプ!

ども、やっしーです。

 

今日も天気がイイですね〜!

と言うわけで今日は道志方面へソロキャンプに行ってきます(^。^)

f:id:yassy410:20170508120030j:image

 

準備万端!

f:id:yassy410:20170508120054j:image

楽しんできま〜す!

 G.Wはまだまだ続くのです(^。^)

以上、『道志方面へソロキャンプ!』でした!
最後まで読んで頂きありがとうございました。
では、また(*・ω・)ノ
【やっしー運営のその他のブログ】


twitterはじめました】
フォロー大歓迎です^ ^

笑’s テーブル 焚き火調理台450re を使ってみての感想(使用レビュー、口コミ)

ども、やっしーです。

 

ソロキャンパーが、一度は購入を考えると言う笑’s テーブル 焚き火調理台450re!

 

愛用と言うには買ってからの日が浅過ぎますが、もうすでに愛用と呼べるくらいの愛着は湧いています(笑)

 

コンパクトながらも高級感漂う大人のローテーブルといった感じでしょうか?

 

設営は超絶カンタンです^ ^

f:id:yassy410:20170507172926j:image

 

まず、天面を下にして脚を拡げます

f:id:yassy410:20170507173404j:image

 

中に入っている下段パネルを取り出します

f:id:yassy410:20170507175506j:image

 

この位まで拡げます

f:id:yassy410:20170507175544j:image

 

脚の爪に引っ掛けて

f:id:yassy410:20170507175611j:image

 

パチンと拡げます

f:id:yassy410:20170507175649j:image

 

ひっくり返して

f:id:yassy410:20170507175718j:image

 

完成です^ ^

f:id:yassy410:20170507175752j:image

 

ローテーブルの中でもかなり低めですが

f:id:yassy410:20170507175846j:image

ローチェアとなら全く問題ない使用感です!

 価格は10,800円と少々値が張りますが所有欲を完璧に満たしてくれる最高のローテーブルです!

 

大切に使っていきたいと思います^ ^

 

以上、『笑’s テーブル 焚き火調理台450re を使ってみての感想(使用レビュー、口コミ)』でした!
最後まで読んで頂きありがとうございました。
では、また(*・ω・)ノ
【やっしー運営のその他のブログ】


twitterはじめました】
フォロー大歓迎です^ ^

命を懸けた年一行事、死闘BBQ開宴!!

ども、やっしーです。

 

年に一度、親戚が集まり大BBQ大会が開かれます。

 

会場はとある親戚宅の庭。

f:id:yassy410:20170506192756j:image

f:id:yassy410:20170506193811j:image

まるでキャンプ場の様なロケーションですが

まぎれもなく一個人宅の庭なのです…。

 

庭にはお手製のBBQハウスがあり、そこで死ぬ寸前まで飲み食いすると言うこの苛酷な行事は正に命を懸けた死闘BBQ!なのです(笑)

f:id:yassy410:20170506193057j:image

 

我が家にもこの位の庭があれば最高だな〜、と思う反面、草むしりが半端じゃないと言う現実を目の当たりにすると、年に一度のBBQで訪れる位が丁度いいな、と言うのが正直なところ(^^;

 

これはほんの一部の食材

f:id:yassy410:20170506193312j:image

 

肉、エビ、ホタテ、サザエ、酒、酒、酒…

 

と、どう考えても食べきれないほどの食材が用意されています。

 

まずは火を起こしながら昼間に仕込んだサザエの肝バター醤油とサザエ刺しのわさび醤油漬で一杯やり始めます。 

f:id:yassy410:20170506193430j:image

 

胃と肝臓が温まってきた所で酒を追加しホタテ焼き

f:id:yassy410:20170506193916j:image

 じぅ〜、と焼いてバター醤油でいただきます

f:id:yassy410:20170506193956j:image

 

次いでサザエ

f:id:yassy410:20170506194056j:image

こちらは醤油のみでいただきます。

 

う〜ん…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウマすぎて言葉が出ない(笑)

 

 

 

その後もステーキ焼いたり

f:id:yassy410:20170506194223j:image

f:id:yassy410:20170506194301j:image

 

エビ焼いたり

f:id:yassy410:20170506194252j:image

 

と死闘は続きました。

 

食後は火を囲んでマシュマロを焼きつつ酒を酌み交わしマッタリモードを満喫( ˘ω˘ )

f:id:yassy410:20170506194752j:image

楽しい時間はあっと言う間に過ぎていきます…。

 

こうして年一行事の『死闘BBQ』は幸いにも1人の死者も出さずに無事閉会となりました(笑)

 

いや〜食った、食ったε-(´∀`; )

 

また1年頑張って、来年もみんな元気に集まりたいものです。

 

以上、『命を懸けた年一行事、死闘BBQ開宴!!』でした!
最後まで読んで頂きありがとうございました。
では、また(*・ω・)ノ
【やっしー運営のその他のブログ】


twitterはじめました】
フォロー大歓迎です^ ^