読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャンプの神様

あの頃の感動をもう一度…。ソロキャンプデビューします!

ZAFIELD ファイアースタンド(焚火台)を買ってみた

ども、やっしーです。

f:id:yassy410:20170401112453j:image

 

今までのキャンプではスノーピークの焚火台Lを使ってきましたが、今回はソロ用に『ZAFIELDのファイアースタンド』を買ってみました。

f:id:yassy410:20170401110322j:image

 

価格は送料込で2,380円でした。

 

想像より長かったです(^^;)

f:id:yassy410:20170401110339j:image

 

開封。ちゃんとケース付きでした。

f:id:yassy410:20170401110412j:image

 

こんな感じです

f:id:yassy410:20170401110647j:image

 

脚のポールを広げ、メッシュに付いている固定金具(バネ)を縮めて

f:id:yassy410:20170401110727j:image

 

ポール先端の穴に差し込むだけ(4箇所)

f:id:yassy410:20170401110852j:image

 

はい!出来上がり!

f:id:yassy410:20170401110936j:image

 

メッシュの淵は折り返してスポット溶接されており、バリはナッシングです。

f:id:yassy410:20170401110950j:image

 

サイズ的にはスノーピークの焚火台Lと変わらない感じですが重量が断然軽いですね!

 

レビューにも書かれて居ましたが、ポールが長い為バイクに積載する際には注意が必要かもしれません。

 

私は基本車なので全く無問題です(^。^)

 

安い割にしっかりとした作りで正規品?のユニフレームのファイアスタンドと遜色なさそうですね。

ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064

ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2 683064

 

 

価格はZAFIELDの約3倍ですよ…(汗)

 

メーカーにこだわりがなければコピー品でも十分と言える品質です。

 

エスビットのポケストは正規品でも安いので妥協しませんでしたが、ファイアスタンドは品質的にもZAFIELDで十分だと思います。

 

明日はハニーと河原でお花見ピクニックの予定なので早速焚火してみたいと思います^ - ^

 

以上、『ZAFIELD ファイアースタンド(焚火台)を買ってみた』でした!
最後まで読んで頂きありがとうございました。
では、また(*・ω・)ノ
【やっしー運営のその他のブログ】

twitterはじめました】
フォロー大歓迎です^ ^