読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャンプの神様

あの頃の感動をもう一度…。ソロキャンプデビューします!

ドッペルギャンガー ワイドキャンピングベッドを購入しました

ども、やっしーです。

 

今回Amazonから届いた荷物はこちら!

 

f:id:yassy410:20170411011348j:image

 

ドッペルギャンガーの『ワイドキャンピングベッド』です(*≧∀≦*)

 

先日、スノーピークストアで検証した結果、アメドSでコット寝するならばローコットがベスト!と言うことが分かりました。

 

なので、Amazon評価が高くお手頃価格のローコットは?と探した結果ドッペルギャンガーのワイドキャンピングベッドに行き着いた次第であります。

 

サイズはこんな感じです。

※タバコと比較しても分かりづらいですね(笑)

f:id:yassy410:20170411011834j:image

因みに重量は4.6kgと結構あります(汗)

 

ツーリングキャンプなどでは容易に持ち運べる重量ではありませんね。

 

開封 すると6本のポールと4本のバネ足が入っていました。

f:id:yassy410:20170411011928j:image

 

 

てゆーか…

 

 

 

なんか、メッチャ臭い:(;゙゚'ω゚'):

 

油臭い様な、生臭い様な…

 

とにかくメッチャ変な臭いがします(汗)

 

 

Amazonレビューでは組み立てが困難である事は沢山書かれていましたが、ニオイについてはノーコメントでした…。

 

これは洗濯必須レベルのオイニーです(笑)

 

 

気を取り直して組み立ててみます。

 

5分後

f:id:yassy410:20170411012600j:image

 

はい、完成〜!

 

 

Amazonレビューにもある様にかなり力とコツが必要です。

f:id:yassy410:20170411013501j:image

 

しかし、相当なヒョロガリ男子でなければ、とりあえず組み立ては可能だと思います。

 

それにしても

正直、設営はかなり、かったるいですね(汗)

 

今まではユニフレームの組み立て不要、拡げればOKのコットを使ってきたので100倍位面倒臭いです。

 

しかし、アメドS内で使うにはローなコットが必要ですから、安眠したければこの位の労力は問題ないと思います。

 

 とりあえず今夜はドッペルコットで寝てみようと思います(*≧∀≦*)

 

詳細はまた後日にでもレビューしますね!

 

それではおやすみなさい☆彡

 

以上、『ドッペルギャンガー ワイドキャンピングベッドを購入しました』でした!
最後まで読んで頂きありがとうございました。
では、また(*・ω・)ノ
【やっしー運営のその他のブログ】


twitterはじめました】
フォロー大歓迎です^ ^