キャンプの神様

神様、あの頃の感動をもう一度…。ソロキャンプデビューします!

パインウッドキャンプ場へ行ってきました!(撤収・ほったらかし温泉編)

ありがとうございます!
お陰様でランキング急上昇中o(^o^)o

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
ども、やっしーです。

前回からの続きです⬇︎


朝食後、甲府盆地を眺めながらマッタリしたひと時を過ごし、いよいよ撤収作業に取り掛かります。


アメニティードームはホントお手軽ですね^ ^

あっと言う間にペッタンコ

インナーテントとグランドシートを裏返し、乾燥させます。

その間に焚き火台の燃えかすのお片付け

各サイトに炭廃棄用のタライが置いてあるのでそこに入れましょう^ ^

燃えるゴミはチェックインの時にもらった袋にまとめます。

空き缶やペットボトルは専用のゴミ捨て場にポイっ!

ゴミは持ち帰りのキャンプ場が増える中、パインウッドはなんでも捨てられてありがたいです^ ^


と言うわけで

撤収完了!

ゆったり、のんびりした、とても楽しい時間を過ごすことができました^ ^

管理人さんにご挨拶してパインウッドキャンプ場を後にします。


で、向かった先は

ほったらかし温泉

パインウッドキャンプ場に来たならばココはマストですね!

入浴料は800円

甲府盆地を一望できる『あっちの湯』と雄大な富士山を眺められる『こっちの湯』を選ぶことが出来るのですが、私は迷わず『こっちの湯』にしましたよ^ ^

やっぱり日本人なら富士山でしょう!


お風呂上がりに名前とは打って変わって、全くほったらかされていない場内を散策(笑)

その後、自販機で飲料を買って飲み、タバコを吸って帰路につきました。

と言うわけでパインウッドキャンプ場&ほったらかし温泉は最高でしたヽ(*^ω^*)ノ

(完)

《まとめ》
パインウッドキャンプ場は甲府盆地を一望できる最高のロケーションでした!
勝沼インターからも30分程で交通の便も良好です。
また、ソロキャンプ2000円と言う良心的な価格設定もgoodです!
ゴミ捨て場も完備しており快適で過ごしやすいキャンプ場だと思います^ ^

以上、『パインウッドキャンプ場へ行ってきました!(撤収・ほったらかし温泉編)』でした!
最後まで読んで頂きありがとうございました。
では、また(*・ω・)ノ


この記事がお役にたちましたら下のバナーを
ポチッと応援クリックお願いしますo(^o^)o
更新の励みになります(笑)

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
【やっしー運営のその他のブログ】


twitterはじめました】
フォロー大歓迎です^ ^